前サイトの おじんのつぶやき 

前のインデクスページの目次を見て勝手に選択し、「抄」とした。内容を精査してのものではない。
それでも大体は私の生きてきた流れが自分で読み取れそうだ。ネットに向かっているのに自分本位だ。

世相、自分の生きてきた道、身の回りのできごとなどその時々に感じたことなどを取り上げたものだ。
結果的に年が前ほど多く選んでしまった。何をつぶやいてたいたのかなという興味もあったのかな?
                       自分や身の回りをみつめて                 
    2014年(平成26年)
222.本ホームページ閉鎖宣言(5.吉日) 216..2013年(平成25年)の振り返り(1.1)     
    2013年(平成25年)
207.アベノミクスへの違和感再び(3.18) 204.最近の世情への違和感(2.3)   199.2012年の振り返り(1.2)
    2012年(平成24年)
198.政治情勢への言及は控えたいが・・・(12.25) 194.古稀と蜻蜓(9.23) 189.キリ番だ、さあ再出発(6.20)  
185.日本の将来(4.4) 178.2011年の振り返り(1.5)    
    2011年(平成23年)
176.忙しい日々(12.18)   172.時局について少しつぶやこう(7.21)   168.大震災後の世情と「ことば」(5.11)    
167.「3.11関係」、初めてのつぶやき(4.8) 165.2010年の振り返り(1.4)
    2010年(平成22年)
163.『安曇野』、『ニーチェ』、『インド哲学』(12.4) 161.仏教と哲学における「超」の世界(11.9)   156.家事調停(7.29)
154.世間の喧騒について(7.12) 149.明治逝く(4.21) 142.1968年、1989年、再び(1.21)  
141.2009年の振り返り(1.3)
    2009年(平成21年)
139.1968年と1989年(11.23) 137.「世界」理解の変化(11.18)    131.歴史的位置としての経済の現局面(9.5)
128.出身会社への決別の潮時かな(8.19)   123.これぞ終(つい)のすみか(6.29) 120.歴史同時進行の実感(5.27)
116.「失われた10年」って何?(4.10)  114.アメリカン・グローバリズム(3.12) 113.市場原理主義、新自由主義(2.25)
111.「金融危機」の現段階での私的総括(2.5) 109.2008年の振り返り(1.9)    
    2008年(平成20年)
105.古代史と広域俯瞰のなかの信州(10.12) 101.生きることと精神の成長(8.23) 95.おおはらえのことば(6.5)   
94.あまのじゃく世相雑感(5.1) 93.こころの病気、うつ、自死(4.5)   92.私が目指すビヘイビアの原点(3.9)
90自分とは何物か.(2.10) 89.2007年の振り返り(1.6)
   2007年(平成19年)
88.「自分」への関心(12.13) 86.生きる道(どう)も難しい(10.10) 83.今年、2007年8月雑感(8.20)
82.参議院議員選挙結果勝手考(8.8) 81.再び、私の人生周期について(7.24) 79.おじんの世相慨嘆(6.28)
71.平成の大合併の総括(1.21)  70.2006年の振り返り(1.7)
   2006年(平成18年)
68.道元について思っていること(12.5)  66.とにかく正法眼蔵(11.19) 57.深志15回あきつ会HPの立上げを祝す(7.25)
56.「気まま」ということば(7.14) 54.「佗は是れ吾れにあらず」(6.28)  50.私における「仏教」の現段階(2.24)
48.2005年の振り返り(2.5)
   2005年(平成17年)
38.仕事が入ってきちゃった(9.13) 35.政治的に暑いこの夏(8.18) 33.近日雑感(7.26)
32.宗教関係述懐四題(7.19) 31.良寛さんのイメージ(7.9) 27.私は宗教に何を求める?(6.17)
22.いずのみたまをさきはえたまえ(5.17) 14.あの世の方(ほう)が近づいた(3.25) 9.お薬調書のご紹介(2.27)
7.私の身体年齢(2.17) 6.自分は自分(2.12) 5.人生周期について(2.8)
1.定年後の人生、どう生きればいいの?(1.8)