復活

おじんのつぶやき



  38.真っ当な知見のシェア-2(17.12.10)

  前号の続きである。

  安倍首相を「独裁」とする理由
            
 
   

  このような認識の知見がもっと喧伝・流布されるべきなのにSNSは情報が通り過ぎるだけで内容に想い至らない。
 知の巨人内田樹氏は而して次のような真っ当な提言をしている。
                                   
 必須の制度見直し
① 選挙制度を政党の得票数と議席数が相関するような仕組みにすること
② 憲法違反の7条解散を廃し、解散条件は憲法69条に定めるとおりに限定すること
 努力目標
① 「国会は機能してない」という言明は「選挙なんか無駄だ」というメッセージ発信になってしまっていると周知させること
② すべての社会制度が株式会社モデルであるべきというのは無根拠。営利目的組織のみの限定適用組織である。
③ 立憲デモクラシーはまだ日本社会に根付かなかった歴史、未だ根付いていない、起動させることへの傾注持続必要。

 

TOPへ 戻る