復活

おじんのつぶやき



  14.言い訳(16.12.07)

今頃はまだ高校同期の首都圏の集まる会の忘年会が果たしてまともにお開きになったか、あるいは流れ流れているころか、こんな時間帯だ。
 この会、出欠を出さずに迷っていて、改めての問い合わせが来た時の返信は次の如くだった。
 

返信をためらったままで申し訳ございません。

11月のあの中間の週は私にとって「魔の1週間」でした。

ともあれ決断しなければいけませんね。 

以下の理由(いや「口実」か)で欠席させてください。 

1.体調:あのゴルフの日前後から左足だけが表現できない「違和」が続いており、
  日に日に悪化。ちんば、ビッコ(どちらも差別語か?)で動いており、
  都内まで足を運ぶのが、(できないとはいえませんが)億劫です。

2.ゴルフの結果:指定席のブービーじゃないですか。
  それなのに次の幹事から外してくださっている。合わせる顔がありません。

3.お酒があまり飲めない下戸、皆さんんと対等に「バカこいて」わたりあえない。

4.個人的にシルバーセンター(就業と新年号新聞作成)、
  西東京三田会(創立30周年記念事業企画と記念誌編纂)で時間が惜しい。 

誠に申し訳ありません。皆さんによろしくお伝えください。  

 

私はどうも完全なウソはつけない性格。上記はまともではあるが後ろ暗さも感じる。
 その後、左足不調は医者にいくように、と親切な再返信をいただいている。が、まだ行ってない。ただ、まともには歩けないことは事実で、特に階段の上がり降りがグッと右足で踏み込んでから左足をソッと上げるなり下すなり、と違和の状況であることには違いはない。上記1.の最後の行が、私の馬鹿正直ぶりを表している。かつてまだ会社人時代、部下に、親類縁者を何人も、何回も殺してしまう(休みや遅れの言い訳)のがいたが、とてもそういう人間にはなれそうにない。
 この会は優勝者とブービー者が次の回の幹事という決まりの会で、付き合いでやめさせてもらえない3つのゴルフ会(魔の週間と言ったのは翌々日、別の会が控えていたことも関係していた)の、全部が「なにか欠席の言い訳ができる」ことが起きないか、というなかで一番プレッシャーのある会となっていた。メーカーであればいいのにだれか意地悪に私の下に一人いる。曰くのとおり「常連」になっていた。そして、この会はどちらが本番かと疑われるくらい、場所を移しての懇親会が盛んな会だった。ただ、今回初めてだが、初めから、ゴルフに出席はするが、用事があるのでプレーが終わったら帰らせていただく、と宣言してあった。特に何の用事かの追求もなくその通りにさせていただいたので、懇親会時に発表される結果は事後、メールで知ったもので、またその席で忘年会を行うので出欠如何?という内容もあって、ともあれ、上記2.は口実として出てきた。
 3.は、上記の、「どちらが本番か」という通りだが、ともかくとして、(いや、お酒を飲まない女性も何人か加わっている会で言い訳にもならん)全く飲めないわけではないが、あまり飲めないことは仲間は承知で、口実に加えた。
 4.は、間違いではないが、この件は、自分を外から見ると、「深入りし過ぎている」と言えなくもない。とにかくゴルフだけでなく、忙しかったことは事実で、またそれがその後も続いているのだ。シルバーの就業に関しては、同僚が病気入院して代替が多く入ったり、地域班長としてのある業務の人の割り当てができず自分がしょってしまった、など、また、三田会については、いずれはやらなければならないことと、一生懸命昔の私の会員でない時代の情報あさりをする、・・・・・、自分で自分を忙しくさせている。

 ただ、今日ポッカリ穴が空いた。散々2時、3時までやって「やらなければいけないことはやってしまう」という性格から、少し「やれなくてもやれない」空間ができてしまった。シルバーの新聞の新年号は8ページくらい担当してつくらなければいけないのに材料はない、11日の30周年誌編纂委員会の席上目論んだ資料作りは終わった、散々やりとりして意図違いで行き違いを起こしていた会のホームページの更新も1週間に10回以上も更新したが、一段落した、・・・・・。二の次、三の次でいいとは思いながらも気になっていたのが、この自分自身のHPだ。どうも私は、何もせずにじっとしていられる性格でないようだ。

 初めの題は、「老人の世代化」でひょんなことで知り合った女性に今日会ったとき、親の介護で云々、という話になって、私も10年前はそんなことで、周りもみなそういう話だった、このHPのかなり前でそんなこともつぶやいたはずだ、今は1世代進んで、親でなく、会えば自分の身体のこと、薬のこと、・・・・・。
 老人にも世代があるな、というようなことを念頭においていた。しかし冒頭から書き出したことはまったくちがっていて、それなりの長さになった、そして題を替えた。
 高校同期の例の会も6時からだからもう解散されているだろう。
  

TOPへ 戻る